SEAMI Project

SEAMI Projectでは、演劇を通じて “人と人の” / “都市と都市の” / “過去と未来の” 絆を結ぶことを目的に、日韓の演劇交流をコーディネートする事業を行なっています。
また、日韓戯曲の翻訳や日韓の戯曲賞受賞作の紹介も行っています。
 
HANARO project
2014年7月に始動した福岡と釜山を結ぶ演劇交流プロジェクトです。
九州戯曲賞受賞作(福岡)を釜山にて韓国語で上演し、釜山戯曲賞受賞作を福岡にて日本語で
上演する企画です。
韓国新人劇作家シリーズ 韓国の新人作家登竜門である「新春文芸賞 戯曲部門」の受賞作を中心に、いま旬の若手作家の作品をいちはやく翻訳し、日本に紹介しています。
 
韓国新人劇作家シリーズ
演出家・李潤澤氏率いる演戯団コリぺ(釜山)にて学んだ同志で結成した団体「モズ企画」による、韓国・新春文芸戯曲部門受賞作より選り抜いた短篇をいち早く日本語で紹介するシリーズです。
 
%e9%9f%93%e5%9b%bd%e5%8a%87%e4%bd%9c%e5%ae%b6%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba_4
韓国新人劇作家シリーズ第4弾

『一等兵イ・ユンクン』
(2013年 東亜日報 新春文芸 戯曲賞受賞)
  作:チェ・ジュノ
  訳:金世一
  演出:荒川貴代
『401号 ユンジョンのとこ』
(2013年 釜山日報 新春文芸 戯曲賞受賞)
  作:チョン・チャニャン
  訳:中塚絵美子
  演出:鈴木アツト
  演出助手:山村茉梨乃

o0480066313252827656
韓国新人劇作家シリーズ第3弾

『童話憧憬』
(2013年韓国日報新春文芸戯曲部門受賞)
  作:キム・ソンジェ
  訳 :金世一
  演出:荒川貴代
『憂鬱郡悲し村老い里』
(2013年朝鮮日報新春文芸戯曲部門受賞)
  作:イ・ミギョン
  訳:李知映
  演出:鈴木アツト
  演出助手:山村茉梨乃
『とんでもない同居』
(2013年ソウル新聞新春文芸戯曲部門受賞)
  作:イム・ウンジョン
  訳:中塚絵美子
  演出:吉村ゆう

KoreanShinjinGekisakka2013_Fryer_front_web
韓国新人劇作家シリーズ第2弾

『変身』
(2010年 新春文芸賞戯曲部門 ソウル新聞賞 受賞作)
  作:イ・シウォン
  訳:李知映
  演出:荒川貴代
『罠』
(2012年 新春文芸賞戯曲部門 韓国日報賞 受賞作)
  作:ホ・ジンウォン
  訳:金世一
  演出:鈴木アツト
『ピクニック』
(2012年 新春文芸賞戯曲部門 アジア日報賞 受賞作)
  作:キム・ナユル
  訳・演出:金世一

韓国新人劇作家シリーズ第1弾

『秋雨』
(2012年 新春文芸賞戯曲部門 釜山日報賞 ノミネート作)
  作:ジョン・ソジョン
  訳・演出:金世一
『パパのパパごっこ』
(2011年 新春文芸賞戯曲部門 釜山日報賞 受賞作)
  作:オ・セヒョク
  訳:金世一
  演出:荒川貴代
『一級品人間』
(2010年 新春文芸賞戯曲部門 アジア日報賞 受賞作)
  作:イ・ナニョン
  訳:李知映
  演出:鈴木アツト

『MYTH Busan – Tokyo 두자매 이야기』
  (Alice Festival 2006 参加作品)
  制作:榴華殿+釜山演劇製作所ドンニョク
  作・演出:川松理由

 
研修生の派遣
SEAMI projectでは、海外で学びたい若手俳優を、演劇研修生として日韓両国に紹介・派遣しています。
  

yang
ヤン・ヒョユン

2005年来日。

その後も劇団「榴華殿」の舞台を中心に多数出演。


sonu

ペク・ソヌ

2010年初来日。

その後東京の劇団印象の舞台を中心に多数出演。