葵上〜三島由紀夫 近代能楽集より〜

深夜の病院の一室。若林光は、入院中の妻 葵を見舞いに来るが、看護婦から真夜中になると毎晩通ってくる貴婦人の話を聞く。
それは、光の昔の恋人である六条康子の生霊であった。康子はいまだに光への執着から抜け出せないでいた。
やがて康子の生霊は光の前にも現れる。
二人はかつての恋人同士の頃に戻り、康子の別荘へヨットで行く情景が舞台に出現するー。
Miryang International Performing Arts Festival 2013 公式招聘作品。
 
作・演出
原作: 三島由紀夫『葵上』(『近代能楽集』より)
訳・演出: 金世一(キム・セイル)
 
日時:
2013年
08/15(木)  20:00
08/16(金)  15:00 / 20:00
08/17(土)  15:00 /  19:00
08/18(日)  15:00
会場:アトリエ第七秘密基地
08/03(土) ~08/04(日)
(Miryang International Performing Arts Festival 2013 公式招聘)
会場:カマコル小劇場
08/09(金) ~08/11(日)
会場:チョンチュンナビアートホール
出演:
美加理
泉陽二
久保庭尚子
李知映
音楽:三角真一
照明:Choi Yonghyuk
舞台美術:Hwang Kyungho
ドラマトゥルク:冉 小嬌
宣伝美術:沼上純也
制作助手・演出助手:渡辺明
制作進行:本家徳久、鈴木みらの、生井みづき、仲谷智邦
協力:チョンチュンナビアートホール TOTATOGA 俳優倉庫
制作:世 amI