熊野〜三島由紀夫 近代能楽集より〜

  • 利賀演劇人コンクール2017
家庭を持つ大実業家の宗盛は、若き美女ユヤを豪勢なアパートに住まわせている。
ある春の桜の季節、宗盛はユヤを今を盛りの花見に連れ出そうとする。
しかしユヤは母親が病気なので見舞いに行きたい、今すぐに故郷へ帰りたいのだとそれを拒む。
悲しんでいる美しいユヤが、花見という悲しみとは真逆の場に居ることが最も美しい光景だと、宗盛は耳を貸そうとしない。
悲しみに満ちているユヤに花見への同行を求める宗盛は、相容れないものものが一緒に存在する不調和こそが真の「美」であると説くー。
利賀演劇人コンクール2017 参加・観客賞受賞作品。
 
作・演出
作:三島由紀夫
演出: 金世一(キム・セイル)
 
2017年度公演
日時:
05/26(金) 19:00
05/27(土) 12:00 / 15:00 / 18:00
05/28(日) 14:00 / 17:00
会場:文京区勤労福祉会館
07/23(日) 18:00
(利賀演劇人コンクール2017 参加・観客賞受賞)
会場:利賀山房
08/01(火) 19:00
会場:東集落センター
09/04(月) 20:00
09/05(火) 20:00
会場:ハンギョルアートホール
09/09(土)
(クミ東アジア演劇祭 公式招聘)
会場: Theater Gongter DA
出演:
本家徳久
鈴木みらの
吉田智惠
三木万侑加
藤森宗
音楽:イ・ヨンジェ
映像:前川衛
音響:柴田貴槻
字幕:三浦由衣(韓国公演)
照明:金世一
照明デザイン:川村孝志(利賀公演)、イ・ホンム(韓国公演)
宣伝美術:柴田貴槻(東京公演・福井公演)