本当だって 정말이야

妻と娘と老母が食事の準備をして誕生日の夫を待っている。 ドッキリのイベントとして「今日は夫の誕生日ではなく、 8月に誕生日は終わった」と3人で嘘をつくことにする。 3人が一緒に嘘をつけば間違いなく成功し、面白いだろうと妻は確信する。
夫が戻ってきて食事を始め、3人がつく嘘に呆れ、がっかりし、怒り出したりするが、3人は嘘をつき通し、嘘の主張をされ過ぎた夫は混乱を起こして顔を洗いに行く。
妻と娘はこの程度で嘘をやめることにして誕生日ケーキを用意し、ドッキリだったことを明かす。 しかし夫は「自分の誕生目が8月で間違いなく、今日は誕生日ではない」と言い始め、自分が誰なのか、ここがどこなのかすら分からなくなる―。
韓国新人劇作家シリーズ第五弾にて上演。

作・演出
作:イ・ウンソル
訳・演出:金世一

ダイジェスト映像:https://youtu.be/J-GKG61Oy6c

2018年5月24日(木) 13:00 / 19:30
2018年5月25日(金) 16:00
2018年5月26日(土) 12:00 / 18:00
2018年5月27日(日) 15:00
(以上 韓国新人劇作家シリーズ第五弾にて上演)
会場:北とぴあ ペガサスホール

出演:鈴木みらの
出演:吉田智惠
出演:戸澤真治
出演:竹内真菜

演出助手・音響オペ:柴田貴槻
舞台監督:小田史一
照明:川村孝志(ライティング・ユニオン)
音響協力:音ノ屋
宣伝デザイン:沼上純也(イヰマ)
宣伝画:吉村真歩
コーディネーター:SEAMI project
協力:世amI   東京ハイビーム   劇団印象-indian elephant-   (有)トゥフロント   (株)YU DASH   (株)アートタッチ
主催・企画・制作:モズ企画
共催:(公財)北区文化振興財団(舞台芸術創造支援事業)